レジーナクリニックの画像

トップクラスの安さで医療全身脱毛ができる「レジーナクリニック」。

レジーナクリニックと、有名な湘南美容クリニック、リゼクリニック、アリシアクリニックなどを比較する人も多いのではないでしょうか。

価格が安いだけでなく、しっかり効果もあるか契約前に見極めたいところ!

実際にレジーナクリニックへ通って、本当に効果があるかどうか試してみました。

ジュリー基本

今回は、レジーナクリニックの「口コミ」や「料金」「効果」について解説しています。

レジーナクリニック(名古屋院)で医療脱毛してみた口コミレビュー

レジーナクリニックの写真口コミの画像

レジーナクリニック名古屋院へ行って、さっそく全身脱毛を体験してみました。

JR名古屋駅から徒歩10分程度で、名古屋モード学園を左に曲がり「ダンカン」というテナントが入っているビル10Fにあります。

駅近でアクセスのしやすさも魅力です。

レジーナクリニック写真付き口コミレビュー

営業開始時間12:00ちょうどに到着したところ、スタッフさんがドアの外に立っていて、すぐに出迎えてくれました。

待つことなく、さっそく「カウンセリング開始」。

レジーナクリニックカウンセリングルームの画像

内装は、医療クリニック?というより、脱毛サロンといった感じの病院感の無い作りになっていました。

病院が苦手な人にとっては、通いやすい雰囲気だと思います。

レジーナクリニックの料金説明のイメージ画像

料金説明がとても丁寧で、親やすい人だったので聞きたいことが全部聞けました。

全身脱毛が最短90分で完了するところ、

全身脱毛が189,000円の安さで脱毛できる点が、決め手となって契約を即決定!

全身脱毛コースに顔とVIOが含まれていない点が、唯一のウィークポイント。

ちょっと料金が高くなりますが、顔やVIOが含まれている全身脱毛コースの用意もあるので、そちらを選択するかどうかは自由です。

安く済ませたいなら、私のように顔やVIOのみ後回しで、全身脱毛を始めても良いかもしれません。

レジーナクリニックの脱毛ルームの画像

1週間後に予約を取って、カウンセリングとは別日に施術をしました。

施術室は、完全個室になっていて、清潔感のある印象です。

施術をしてくれた医師の人も、とても感じがよく女性だったので安心しました。

レジーナクリニックは、男性医師が従事しておらず、必ず女性医師が施術をしてくれるとのこと。

レジーナクリニックのシェービングのイメージ画像

シェービングは事前にしていきましたが、剃り残し箇所は無料で剃ってもらえます。

あと剃りづらい箇所も丁寧に剃ってもらえるので、ざっと毛を剃る程度でオーケー。

いよいよ照射開始!

驚いたのが、レジーナクリニックの脱毛は、ほとんど痛みがなかった点です。

毛が密集しているところは多少痛みがありましたが、我慢できないほどではありません。

ジェントルレーズプロの照射口の画像

レジーナクリニックで使用している「ジェントルレーズプロ」は、小さな噴射口からマイナス25度の冷却ガスが出て、200度の照射熱で一気に脱毛していきます。

エステ脱毛が約65度の照射熱になるため、威力はエステ脱毛の3倍以上にもなります。

正直アレクサンドライトレーザーは、痛みが強いイメージがあったので通うのを躊躇していました。

でも、レジーナの「ジェントルレーズプロ」なら冷却ガスが付いているので、ガツっとする強い痛みはありません。

ジェントルレーズプロの画像

「痛みが強い部分があったら照射レベルを下げて脱毛しますね」と、優しい言葉をかけてもらえたのも高ポイント!

我慢できない場合は、照射レベルを下げるか、もしくは無料麻酔を使用するか、どちらか好きなほうを選べます。

評判どおり、痛みへの配慮もばっちりです。

レジーナクリニック全身脱毛のイメージ画像

着替えを含めても、2時間弱であっという間に全身脱毛が完了しました。

レジーナクリニックの「ジェントルレーズプロ」は、ジェルを使用しなくても脱毛できるので、あの冷やっとした嫌な感じがありません。

ジェルを使わないからこそ、最短90分という速さの全身脱毛が実現しているのでしょう。

\ 月々6,300円から全身脱毛が始められる♪ /

実際に通ってわかったレジーナクリニックの悪いところ!

1.ドタキャンに厳しめ!

レジーナクリニックは、当日に無断キャンセルをすると次回予約が取りづらくなるデメリットがあります。

メンバーズカードの裏部分にも、赤字でばっちり明記されています。

レジーナクリニックのキャンセル対応

契約書には当日キャンセルをした場合、コース一回分が消化になると記載がありました。

しかし実際のところ、連絡をすればペナルティーを免除してもらえるとのこと。

良心的な対応をしてくれる点にとても好感が持てました。

2.人気過ぎて予約が取りづらい

レジーナクリニックは、業界トップの人気店のため予約が取りづらい傾向にあります。

私が通った店舗は、カウンセリング予約が1ヶ月待ちの状態でした。

しかし2019年4月、同ビル内5Fに増築するそうで、今後は予約の取れづらさが緩和する見通しです。

レジーナクリニックは、店舗数を増やしつつありますので、予約が取れづらいのは今だけだと思われます。

レジーナクリニックのココがおすすめ!

口コミのアイコン画像

1.脱毛サロンより全身脱毛の費用が安い

レジーナの魅力はなんといっても、脱毛サロンに匹敵するほどの料金の安さです。

人気脱毛サロン「キレイモ」とくらべても、その差は歴然!

レジーナクリニック 189,000円(5回)
キレイモ 229,003円(12回)

レジーナクリニックは、部分脱毛の料金がやや高いものの、全身脱毛はかなり安い設定になっています。

そのためか、レジーナで脱毛する人の約9割が全身脱毛を選択しているようです。

ここで気になるのが、本当に5回で全身脱毛が完了するのかという点だと思います。

その辺りも、しっかり聞いてきました!

2.たった5回の照射で91%以上の永久脱毛が可能

レジーナクリニックは、たった5回の照射で91%以上の永久脱毛が可能です。

実際に通っている人の多くが、5回の脱毛で満足できていて、ほとんどの人が追加費用を支払っていないとのこと。

1回の照射 65%以上の減毛が可能
5回の照射 91%以上の減毛が可能

産毛すら1本も残さずに脱毛したい場合でも、メンテナンス料として通常の半額で脱毛ができます。

一部の口コミサイトで、「5回目以降は無料になる」という噂が流れていますが、これは当て漏れ照射が無料というだけです。

6回目、7回目を追加で脱毛したい場合は、追加料金がかかりますので、誤った口コミに惑わされないように注意してください。

麻酔無料だから痛みの心配なし!

麻酔無料のレジーナクリニックなら、痛みが心配な人でも安心です。

麻酔といっても注射針をチクっと刺すのではなく、「表皮麻酔」というクリームタイプの塗る麻酔になります。

医療脱毛は痛いイメージがあったので、麻酔無料にも惹かれてレジーナを選びました。

でも実際、麻酔を使用する人は全くといって良いほど居ないそうです。

2018年4月にオープンして、約1年間で麻酔を使用したのは2〜3人程度だとか。

私も、レジーナの脱毛を体験してみて痛みが少なかったので、これなら麻酔なしでも続けられそうだと思いました。

\ 月々6,300円から全身脱毛が始められる♪ /

レジーナクリニックの全身脱毛の料金表まとめ

レジーナクリニックの画像

レジーナクリニックは、月々6,300円の分割払いで全身脱毛が始められます。

月額6,300円の全身脱毛の費用♪

部位 1回あたりの料金
全身脱毛(顔・VIOなし) 37,800円
全身脱毛(顔なし・VIOあり) 54,600円
全身脱毛(顔・VIOあり) 73,800円

これらの他に追加費用は一切なく、麻酔代・診察料・シェービング代・当て漏れ照射がすべて無料になります。

その他にも部分脱毛のコースの用意もありますので、脇やVIOのみを脱毛すること可能です。

部分脱毛の料金まとめ

部位 1回あたりの料金
両脇脱毛 2,400円
VIO脱毛 16,800円
顔脱毛(額・顎下・鼻下・頬) 24,000円
腕脱毛(手甲・ひじ下・ひじ上・脇) 14,400
足脱毛(足甲・足首・ひざ下・太もも) 18,000円
うなじ脱毛 7,800円

部分脱毛の用意もありますが、レジーナクリニックは約9割以上が全身脱毛で通っています。

極まれに、脇やVIOだけで通う人がいるようです。

他のクリニックとくらべて、部分脱毛はやや高めの料金設定になっているので、レジーナクリニックに通うなら全身脱毛がいいでしょう。

レジーナクリニックと同様に、全身脱毛が安い医療脱毛として「湘南美容クリニック」が挙げられます。

湘南美容クリニックとレジーナの全身脱毛はどっちが安い?

湘南美容クリニックとレジーナクリニックの比較

レジーナクリニック 湘南美容クリニック
全身脱毛(顔・VIOなし) 189,000円(5回) 298,000円(6回)
全身脱毛(顔なし•VIOあり) 273,000円(5回) 358,000円(6回)
全身脱毛(顔・VIOあり) 369,000円(5回) 348,000円(6回)

一見すると、回数が多い湘南美容が魅力的に思います。

しかし最終的な効果は、どちらも同じになります。

湘南美容クリニックとくらべて、レジーナクリニックは1回分少ない回数で脱毛が完了するメリットがあります。

全身脱毛の総額費用を比べたところ、次のような結果になりました。

  • 顔脱毛を除く全身脱毛をするなら、「レジーナクリニック
  • 顔脱毛を含む全身脱毛をするなら、「湘南美容クリニック

しっかり顔まで脱毛すると、それなりの料金がかかります。

ジュリー基本

顔のムダ毛は気にならない!」という人には、断然レジーナクリニックをおすすめします。

広告費にお金をかけてないから全身脱毛が安い「レジーナクリニック」

料金のアイコン画像

人気の医療脱毛「アリシアクリニック」「リゼクリニック」「湘南美容クリニック」は、テレビCMに莫大な費用をかけています。

しかしレジーナクリニックは、テレビCMをせずに口コミのみで人気が広まったので、広告費が料金に一切上乗せされていません。

最近ようやくtiwwtter広告を始めたようですが、テレビCMに比べれば何百万倍分の1という金額です。

テレビCMには、「制作費」+「掲載料」に多額のお金がかかります。

たとえば「リゼクリニック」の場合で見てみましょう。

広告費のイメージ画像

タレント出演料は人気によって異なりますが、年間契約で4,000万円〜、1クール契約で2,000万円が目安となります。

リゼクリニックのように、おかずクラブ、鈴木奈々、椿鬼奴、しずちゃん、ノンスタイルの計7名を起用した場合、1クール契約で2,000万円×7名=1億2千万円!

さらに掲載料として、東京キー局で15秒のコマーシャルをした場合、1回あたり約100万円の費用がかかります。

ワンクール1日3回を放送した場合、100万円×3回×90日=2億7千万円。

ざっと計算しても、1億2千万円(制作費)+2億7千万円(掲載料)=3億9千万円。

あくまで目安ですが、リゼクリニックの場合は約3億9千万円の広告費を含めた料金設定になっているといわけです。

レジーナクリニックは、この広告費をまるっと浮かしているからこそ、圧倒的な料金の安さが実現できているのでしょう。

もちろん安くても、きちんと永久脱毛効果がある点がレジーナクリニックのもうひとつの魅力!

永久脱毛の効果は?気になる「ジェントルレーズプロ」の効き目を徹底調査

レジーナクリニックの効果のイメージ画像

上述でも説明があるように、レジーナクリニックはたった5回の照射で91%以上の永久脱毛が可能です。

つまり、5回施術をすれば91%以上のムダ毛が無くなり、産毛がわずかに残っている程度の状態になります。

濃いムダ毛は、全身5回の脱毛で、1本も残っていない状態といえます。

国内承認初「ジェントルレーズプロ」だから効果が高い!

レジーナクリニックの永久脱毛効果が高い理由として、アレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズプロ」が挙げれます。

ジェントルレーズプロは、2017年、国内初で厚生労働省の薬事承認を取得したレーザー機になります。

レジーナクリニック効果のイメージ画像

本品の有効性として前世代品の減毛率が評価され、治療を繰り返すことで、長期的な減毛効果が得られることが示された。

厚生労働省の薬事承認ということは、国の厳しい審査を通過して、その効果や品質が認められたということです。

国が認めたレーザー機を使用しているので、少ない回数でも高い永久脱毛効果が得られます。

全身脱毛が最短8ヶ月で完了!

全身脱毛8ヶ月のイメージ画像

レジーナクリニックは、1.5ヶ月〜2ヶ月に1回のペースで通えば、最短8ヶ月で全身脱毛が完了します。

なんと、脱毛サロンの3分の1の期間で脱毛が完了!

レジーナクリニックの通う期間のイメージ画像

たった5回通えば良いだけなので、クリスマス頃に脱毛を始めれば夏前までには完了します。

「夏までに間に合わない!」と思った人でも、1回目の照射で約65%程度のムダ毛が無くなるため、徐々にムダ毛は目立たなくなってきます。

肌を露出する前に脱毛したいところですが、夏秋頃に脱毛を始めても遅くはありません。

麻酔を使ったら本当に痛くない?痛みは大丈夫?

レジーナクリニック痛みのイメージ画像

レジーナクリニックの「ジェントルレーズプロ」は、皮膚表面に1,1,1,2-テトラフルオロエタンの冷却剤を噴出しながら脱毛します。

体感温度としては、マイナス25度くらいです。

一気に冷やして、200度の熱温度で照射をしていくため、プラマイゼロで痛みは少ないです。

毛が密集している箇所は、チクっとしたような痛みを感じますが、我慢できないほどではありません。

もちろん痛みの感じ方には個人差がありますが、強い痛みを感じるときは麻酔クリームを無料で提供してくれます。

実際に通ってみて、痛みがある場合の対応がとても丁寧な印象を受けました。

もしも強い痛みを感じる場合は、

  1. 照射レベルを下げる
  2. 麻酔クリームを無料で提供してくれる

いずれかの方法で痛みに対応してくれるので、痛くて通えない心配がありません。

女性看護士さんもニコニコとした人で、とても話しやすかったので、痛ければ我慢せずに申告できる優しい空気感があります。

他の医療脱毛で痛くて断念した人でも、レジーナクリニックなら安心して通えると思います。

レジーナクリニックは予約が取りづらい?

レジーナクリニック予約のイメージ画像

レジーナクリニックの唯一ネックな点が、「予約の取りやすさ」です。

人気過ぎて予約が殺到しており、カウンセリングだけでも1ヶ月待ちという状況になります。

ただ、予約の取りづらさは私のような郊外に限った話になります。

都市部は、店舗8〜9院ほど集中しているため予約の取りづらさは既に緩和されています。

実際に「渋谷院」の予約の空き状況を確認したところ、翌日でもカウンセリングの予約が空いていました。

私の通っている名古屋院も、2019年4月に増築する予定なので、今後は予約が取りやすくなっていく見通しです。

今も続けて通っていますが、予約が全く取れないといった印象はそれほど強く感じません。

キャンセル対応には厳しいって噂は本当?

レジーナクリニックの契約書には、キャンセル対応について次のように記載されていました。

  • 来店日の前々日20:00までに予約キャンセルを電話で伝える
  • 当日キャンセルは1回分消化

これが本当なら、全身脱毛の当日キャンセルをした場合、189,000円÷5回=37,800円。

つまり、当日キャンセルをすると1回分消化で37,800円が無駄になってしまいます。

しかし、これは表向きの話で、実際にペナルティーを受けることは滅多にありません。

当日キャンセルをしても、次回予約が取りづらくなる程度です。

ただ、連絡なしのドタキャンには厳しい印象で、そういった悪質性のある場合のみ「コース1回分消化」になるケースがあるとのこと。

ガチガチに厳しいルールといった印象はなく、意外とキャンセルに対してやさしい対応をしてくれます。

もちろん、店舗によって異なると思いますので、カウンセリングの際にきちんと聞いて確認しておくことをおすすめします。

シェービング対応はどう?追加料金なし?

基本的に、施術日の2〜3日前にシェーバーでムダ毛を剃っていきます。

しかし脱毛ラボのように剃り残しがあっても、追加料金を取られる心配がありません。

レジーナクリニックの場合、剃り残しのシェービング代が無料になります。

手が届かないIライン、Oライン、背中、うなじ等は、難しければ剃らなくても大丈夫です。

看護師さんが丁寧に剃ってから照射をしてくれるので、シェービング対応は◎

全身脱毛コースの有効期限は1年間?過ぎるとどうなる?

有効期限のイメージアイコン画像

全身脱毛5回コースの契約有効期限は、「1年」になります。

通い始めてから1年を経過すると、自動的に残りの回数分が消化されて無くなります。

しかし絶対に1年という縛りはなく、事前に申請をすれば契約期限の延長が可能です。

契約延長も可能!

レジーナクリニックは、事前に申告すれば「残った回数×2ヶ月分」のコース延長が可能です。

たとえば2回分の残数があった場合は、2回×2ヶ月=4ヶ月。

つまり、4ヶ月分の契約延長に対応してもらえます。

最短8ヶ月で全身脱毛が完了するため、契約期限1年でもコース消化せずに十分に通えると思います。

他店舗への移動は1回まで無料

引越しや転勤で通っている店舗を変更する場合、移動1回まで無料になります。

店舗を2回以上変更する場合は、事務手数料10,800円(税込)が発生します。

恐らく1年で2回以上、居住先を変更する人は滅多にいないと思いますので、事務手数料のペナルティーはかからないと考えていいでしょう。

コース解約をするとどうなる?

コース解約をした場合、解約手数料20%を差し引いて、残りの回数分が返金されます。

全身脱毛5回コースの場合、たとえば3回通って解約すると、37,800円×残数2回÷20%=60,480円。

つまり、解約手数料15,120円が差し引かれて、残り60,480円は返金してもらえます。

医療脱毛は、脱毛サロンのように返金義務がないため、1度契約すると返金してもらえないケースが極まれにあります。

レジーナクリニックなら、残りの回数分を返金してもらえるので安心して通い始められます。

ちなみに契約後7日以内であれば、クーリングオフが適用されますので、手数料なしの解約も可能です。

レジーナクリニックのお得なキャンペーン情報

レジーナクリニックは、全身脱毛5回189,000円が最大のウリ!

分割払いで月々6,300円から全身脱毛が始められちゃいます。

定期キャンペーンはないのですが、全身脱毛の料金が安いので通い始めやすいです。

最終営業時間21時までだから20代・30代に大人気

レジーナクリニックは、最終営業時間21:00までになるので、20代後半から30代前半の働く女性に大変人気が高いです。

スタッフさんに聞いたところ、レジーナクリニックに通っている年齢層は「20代・30代」が圧倒的に多いようです。

レジーナクリニックに通う年齢層の割合

レジーナクリニックに通う年齢層の割合

最近では、中学生・高校生で通っている人も増えているとのこと。

レジーナクリニックは、生理が来ていれば中学生でも医療脱毛を始められます。

遅くとも19時の来院で全身脱毛が可能

最短90分で全身脱毛が完了して、着替えを含めても2時間程度

遅くとも19:00までに来院すれば間に合います。

湘南美容クリニックなんかは、18:00で閉まってしまいますからね。

働いている人とって、いかに21:00閉店が有難いか分かると思います。

仕事帰りに医療脱毛をするなら、断然「レジーナクリニック」です。

店舗情報

返金保証 脱毛効果 痛み
◎麻酔無料
接客 予約の取りやすさ 当て漏れ保証
○無料
シェービングサービス キャンセル料 初診・再診料
○無料 当日キャンセル1回分消化 ○無料
札幌院 札幌市中央区南2条西2丁目24番地 オカダビル6階
池袋院 東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル6階
新宿院 東京都新宿区歌舞伎町1-6-1シロービル6階(受付)・7階
表参道院 東京都渋谷区神宮前6−12ー2KTビル2F
渋谷院 東京都渋谷区宇田川町25-9 シュウ渋谷6階
上野院 東京都台東区上野6-3-4 フタバビル3階
銀座五丁目院 東京都中央区銀座5-5-14 JPR銀座並木通りビル 4階
町田院 東京都町田市原町田6-15-8 高峰地所ビル4階
横浜院 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1−8 エキニア横浜607号室
名古屋院 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26番9号 NEW AG TOWER 10階
大阪梅田院 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル10階
梅田東院 大阪府大阪市北区曽根崎2-3-2 梅新スクエアビル4F
福岡博多天神院 福岡県福岡市中央区天神2-6-28 ACN天神ビル2階
5月のキャンペーンで本当におすすめはここ!

今なら月額6,300円で医療脱毛ができるレジーナクリニック

全身脱毛の月額料金 麻酔代
レジーナクリニック 月額6,300円 何度でも無料
アリシアクリニック 月額9,100円 1部位1,000円
リゼクリニック 月額13,000円 毎回3,240円

お得に医療レーザー脱毛をするのなら、レジーナクリニックがおすすめ!

国内初の薬事承認(厚生労働省)を取得したレーザー機を使用しているから効果も◎。

レジーナクリニックは、麻酔代が無料になる安心の保証まで付いてきます。

痛みが強い医療レーザー脱毛は、麻酔が必須!

毎回のことなので、意外と費用がかかる麻酔代が無料なのは大切なポイント。

\ 医療脱毛が月額6,300円で始められる♪ /