眉毛は脱毛できるの?料金と脱毛方法まとめ

眉毛は脱毛をおこなうことができます。しかし、皮膚が薄くリスクを伴なう箇所になるので、安全な方法で脱毛をおこなっている、もしくは技術力が高い医療クリニック・脱毛サロンでしかおこなわれていません。

ジュリー基本

眉毛脱毛がおこなえる施設をご紹介します。また、料金や脱毛方法についても詳しく記載しているので参考にしてみてください。

眉毛脱毛の方法は?

顔脱毛

眉毛脱毛をする方法は、「医療レーザー脱毛」「光脱毛」「美容電気脱毛」の3種類あります。理想の仕上がりになる施設で脱毛をおこなうのが最適です。

永久脱毛するなら「医療レーザー脱毛」のアリシアクリニック

医療レーザーは、限りなく永久脱毛にちかい効果があります。また、中でもアリシアクリニックは最もリーズナブルなうえ、痛みが少ないライトシェア・デュエットを使用しているのでおすすめです。

シロノクリニックや、渋谷美容外科クリニックでも眉毛脱毛をおこなっていますが、施術時に痛みを感じやすいアレキサンドライトレーザーを使用しているので、麻酔が必要になる可能性が考えられます。痛みが少ないライトシェア・デュエットなら、麻酔なしで肩の力を抜いて脱毛がおこなえるので安心です。

また、アリシアクリニックは眉下部分、眉間部分の脱毛が可能なので、太眉でも、細眉でも理想の形に仕上げていただけます。医療レーザーで眉毛脱毛をするなら断然アリシアクリニックです。

アリシアクリニックの公式サイトはこちら

毛質を薄く柔らかくするなら「光脱毛」のディオーネ

眉毛を全体的に薄く、毛質を柔らかくしたいのであれば光脱毛(フラッシュ)がおすすめです。

1本1本の毛が細くなることで眉マスカラやアイブローの定着が良くなり、「眉毛だけが浮いて見える」そんな心配がなくなります。眉毛が濃いと丁寧にメイクをしてもオシャレに見えなくなってしまうので、眉毛を全体的に薄くするのが今どきのメイクにはかかせません。

光脱毛で毛質を薄く、柔らかくしたいなら、ディオーネがおすすめです。ディオーネは、眉毛ラインはもちろん、目のうえギリギリまで脱毛がおこなえるうえ、肌荒れなどに有効な美顔フォトフェイシャル効果もあります。ディオーネは、肌をキレイにしながら眉毛脱毛がおこなえるイチオシの脱毛サロンです。

ディオーネは、もみあげを含む顔全体の脱毛がおこなえるうえ、シェービングサービスもおこなっていただけます。

ディオーネの公式サイトはこちら

ピンポイントに永久脱毛するなら「美容電気脱毛」のTBC

「眉毛のムダ毛をピンポイントで処理したい」そんな人にはTBCの美容電気脱毛(ニードル)がおすすめです。

美容電気脱毛は、1本1本ムダ毛を処理することができるので、気になる箇所のみをお手入れすることができます。さらに、脱毛をおこなった箇所からは2度とムダ毛が生えてこないので、非常に永久性の高い脱毛方法になります。

またTBCはとても技術力が高いので、理想の形に眉デザインをおこなっていただけます。美容電気脱毛で永久脱毛したいならTBCを利用しましょう。

選べる脱毛コースのスーパー脱毛40本で、眉毛の脱毛が可能です。

TBCの公式サイトはこちら

眉毛脱毛の料金まとめ

費用アイコン

医療レーザー脱毛の料金

医療レーザー脱毛なら、アリシアクリニックが最安値で眉毛脱毛をおこなうことができます。

アリシアクリニック 22,000円(5回)
シロノクリニック 75,000円(5回)
渋谷美容外科クリニック 27,000円(5回)

渋谷美容外科クリニックは、基本料金に加えて処置料が毎回2,160円かかります。また、シロノクリニックも薬代が別途でかかってくるのですが、アリシアクリニックであれば処置料・薬代がすべて無料です。間違いなくもっとも安く眉毛脱毛がおこなえるのは、やはりアリシアクリニックです。

光脱毛の料金

美容サロンは、ディオーネのみ眉毛脱毛がおこなえます。その他のサロンは眉毛の上・眉間であればお手入れが可能ですが、眉毛・眉尻のお手入れは不可です。

ディオーネ 15,000円(6回) 眉毛・眉間・眉尻
エピレ 26,400円(6回) 眉間のみ
銀座カラー 42,000円(8回) 眉間のみ

ディオーネは最安値で眉毛脱毛がおこなえるうえに、眉毛全体のお手入れが可能です。また、眉尻から眼球ギリギリのラインまで脱毛がおこなえるので、非常にキレイな仕上がりになります。リーズナブルに眉毛全体を薄く脱毛するならディオーネがおすすめです。

美容電気脱毛の料金

美容電気脱毛がもっともリーズナブルにおこなえるのはTBCです。TBCは1本あたり143円で眉毛脱毛がおこなえます。また、季節ごとにキャンペーンをおこなっているので50本単位などでまとめて契約をおこなうと、とてもリーズナブルに美容電気脱毛が受けられます。

TBCで眉毛脱毛をおこなうなら、まずはお試し1,000円プランで通われるのがおすすめです。このプランは、美容電気脱毛と光脱毛がセットで受けられるので、効果・痛みなどを体感することができます。「いきなり高額な契約をおすすめられる」そんな心配がないので安心して脱毛をはじめられます。

眉毛脱毛にかかる回数は?

時計アイコン
眉毛脱毛にかかる回数は施術方法によって異なります。

医療レーザー脱毛は5〜8回ほどで脱毛が完了しますが、脱毛サロンは医療レーザーの倍ほど回数がかかるので12回ほど通う必要があります。

また、美容電気脱毛は施術をおこなった箇所からは2度とムダ毛が生えてこないので、満足がいくタイミングで脱毛を終えることができます。「1回のお手入れでどのくらい脱毛するか」で回数が決まってくるので一概にはいえません。美容電気脱毛でお手入れが何回くらい必要になるか知りたい人は、まずはカウンセリングを受けてその旨を相談すると良いでしょう。

眉毛脱毛は毛周期に合わせて2〜3ヶ月間隔でおこなう

眉毛脱毛は、毛周期(もうしゅうき)に合わせて2〜3ヶ月間隔で通います。毛周期とは、毛の生え変わるサイクルのことです。ムダ毛は抜けて、また生えるという一連のサイクルを繰り返しています。脱毛は、皮膚の表面に生えているムダ毛にしかアプローチできないので、このサイクルに合わせて通う必要があります。

眉毛脱毛にかかる期間は?

脱毛にかかる期間は施術方法により変わります。回数が少なくて済む医療レーザーなら1〜2年、回数が多くかかる美容サロンなら2〜3年の期間がかかります。

長期間のように感じますが、サロンやクリニックに通うのは年3〜4回程度なのでほとんどの人が無理なく脱毛が続けられています。脱毛はだんだん永久脱毛に近づいていくので、今後のお手入れをラクにしたいのであればきちんと回数を重ねて通うことをおすすめします。

脱毛クリームで眉毛のお手入れをするのはNG

脱毛クリームは、たんぱく質を溶かす働きがあるので、ムダ毛と一緒に皮膚も溶けてしまいます。とくに眉毛周りの皮膚は非常に薄いため、脱毛クリームの使用は危険です。赤くなってしまったり、ただれたりする恐れがあるので、除毛クリームで眉毛のムダ毛処理をしないように注意しましょう。

家庭用脱毛器は使用できる箇所をしっかり調べる

家庭用脱毛器で眉毛脱毛をおこなうならケノンがおすすめです。家庭用脱毛器は、デリケートな顔部分に使用できない製品が多くあります。

しかし、ケノンであれば顔全体の脱毛ができるうえ、効果が非常に高いです。自宅でラクに眉毛のお手入れをするならケノンを利用しましょう。

また、ほかの家庭用脱毛器を検討しているのであれば、しっかり使用できる箇所を把握したうえで購入するのがおすすめです。家庭用脱毛器について「家庭用脱毛器の後悔しない選び方|口コミ効果まとめ」でも詳しく紹介していますが、脱毛器によって施術可能な箇所が変わってくるので気をつけましょう。

5月のキャンペーンで本当におすすめはここ!

5月31日まで限定「100円のキャンペーン」

ミュゼの5月限定キャンペーンなら、ワキ+Vラインの1年間通い放題がたったの100円

さらに今なら、VIOまるごとセットで付いてきます。

シェーバーやヒートカッターより安い…

同時開催の「全身脱毛コース」だと、vio、上半身、下半身から2セット選べる全身脱毛がたったの390円です。

ワキ+Vラインの1年間通い放題もついてくる…

たとえば、上半身と下半身を選べば…

全身セットとワキ+Vラインが390円で脱毛できちゃう。

12月で終了してしまった100円キャンペーンが5月限定で復活

いつか脱毛をしようと思っている人は、キャンペーンが終わってしまう前に申し込みをしておくべき!

\ 100円のキャンペーンは5月31日まで /